お問い合わせTEL0796-32-2110(9:00~21:00)

こだわり

かにづくし
但馬牛の陶板焼き
当館のこだわりの一つに「食のこだわり」があります。城崎温泉のある但馬には「松葉がに」「但馬牛」といった食を代表する食材があり、その味を求めて全国からたくさんの方が訪れます。

冬の味覚松葉がに

松葉がに
カニスキ

冬の城崎の味覚といえば、「松葉がに」です。
カニスキから焼がに、かに刺しなどの絶品かにづくし。
一度食べるとやみつきになる松葉がにの雌セコガニなど絶品かにづくしです。
得にカニスキは、13種類の素材を9時間煮込んで作った当館秘伝のおだしを使用しておりますので他では絶対に食べられないお味になっております。
最後の〆の雑炊も秘伝のおだしと素材の旨味にかに味噌をあわせた絶品の味付けとなっております。
ぜひ一度、当館自慢のかにづくしをご堪能ください。

但馬の名産但馬牛

但馬牛出荷証明書
但馬牛 牛舎
但馬牛

当館は左の出荷証明書にあるように本場の但馬牛を使用しております。
(左は個体識別番号1208336076)
当館では、但馬牛を陶板焼きにてお召し上がりいただきます。
但馬牛の旨味をギューッと閉じ込め、肉本来の味をお楽しいただけます。